HORIGUCHI COFFEE ONLINE STORE

エルカンポH
エルカンポH

TOP > シングルオリジン > ホンジュラス 「エル・カンポ」 ハイロースト 200g

ホンジュラス 「エル・カンポ」 ハイロースト 200g

1,700 (税込1,836 円)

ポイント : 55

お気に入り
  • 数量
  • 豆の挽き方
  • 豆の挽き方
  • 送料はご注文金額の合計(税込)で決定します。詳しくはこちらへ。
  • 商品についてのお問い合わせはこちらへ。
  • カートに入れた時点では「在庫確保」となりませんのでご注意ください。
  • ※コーヒーの焙煎スケジュールや在庫量、鮮度管理上、本商品を含むご注文について、ご指定いただいた着日の変更のご連絡を差し上げる場合がございます。
  • ※賞味期限についてはこちらのご利用案内をご覧ください。

飛躍の地ホンジュラスのティピカ
フローラルな香りとシルキーな質感

量・質ともに過去最高を更新し続ける近年のホンジュラス。今年は複数のエリアから多様なラインナップをお届けしてまいりましたが、こちらのコーヒーは「ホンジュラスのお手本のような風味」と生豆買付担当も太鼓判を押す逸品です。エル・カンポのティピカ品種。当店の生豆バイヤーがアジア人として初めて現地を訪れ、一緒になって品質向上に取り組んできたセルグァパ地区のコーヒーです。

品種由来のシルクのようなきめ細かい質感に華やかな風味。 初登場の際はシティローストでそのカップバランスと透明感のある味わいに驚きを隠せない方も多かったと思います。今回は初のハイローストで煎り上げることで、トーンの明るい華やかなで爽やかな印象がよりはっきりとお楽しみいただけます。ぜひお楽しみください。

POINT

 飛躍が目覚ましい「ホンジュラス」のマイクロロット
 品種由来のシルキーな質感と華やかな風味
 爽やかな印象のコーヒーがお好きな方へ

産地の紹介

ホンジュラス南西部、首都テグシガルパから北西に約60kmほど行ったところにセルグァパ地区はあります。都市から離れた自然豊かなエリアです。数年前にここのコーヒーと出会い、これまでのホンジュラスコーヒーのイメージが覆される体験をしてから、当店が同国で最も注目する生産エリアとなりました。

なかでも、サンミゲルという集落には約35もの小規模生産者が住んでおり、日々より良いコーヒーを生産すべく地域一丸となって活動しています。買付担当が初めてこの地域のコーヒーを飲んだ時、「出来の良い年のアンティグア(サンタカタリーナ農園など)と比べても遜色ないのでは?」と評価した感覚は正しかったようです。年を追うごとに質も量も上がり、そして今では多様性に満ちたコーヒーが続々と入港するようになり、今では当店のブレンド・シングルオリジンの両面を支える重要な生産エリアとなっています。

ブレンダーコメント

柔らかい口当たりと柑橘の華やかで明るい酸が楽しめます。シルキーな質感が心地よく、飲み下した後も甘い余韻が広がります。

主任ブレンダー
秦はる香

販売予定期間

2023/11/15 〜 2023/12月上旬
※上記の日程は在庫状況などにより予告なく変更する場合がございます。※上記の日程は在庫状況などにより
予告なく変更する場合がございます。

産地情報

生産者:
オードン・ラミレス氏
地域:
コマヤグア県コマヤグア市サン・ミゲル・デ・セルグァパ
標高:
1,800m
品種:
ティピカ
精製:
発酵槽を使用したウォッシュト

ホンジュラスはグァテマラ、エルサルバドル、ニカラグアに国境を接しています。人口は約990万人に小さな国です。人口を比較するならば神奈川県より少し多いくらいです。 コーヒーも盛んに生産されていますが、バナナの生産やエビの養殖も中心的な産業として経済を支えています。

都市部を離れた山奥の奥。自然あふれる地域にこの産地はあります。

サンミゲル地域には約35もの生産者が住んでいます。この地域にアジア人が来るのが初めてだったそうで、訪問した際は村中から人々がわらわらとやってきました。当然、日本に向けてコーヒーを出すことも初めて。皆さん歓迎してくれました。

生産者のオードン・ラミレスさんは1975年からコーヒー生産を始めました。この地域の他の生産者と同様に、当時は収穫したチェリーや精製したパーチメントのコーヒーは近隣の仲買人に販売していましたが、十分な収入が得られなかったためコーヒー栽培を行いつつ別の仕事も行っていました。

2017年頃からセルグァパと当店が本格的に取引を始めて以降、彼も品質を重要視した生産を開始。乾燥棚の設営など施策の成果が実り、素晴らしいコーヒーを届けてくれています。