HORIGUCHI COFFEE ONLINE STORE

TOP その他 > タブロイド紙「スペシャルティコーヒーってなんだろう」

タブロイド紙「スペシャルティコーヒーってなんだろう」

182 (税込200 円)

ポイント : 0

  • 数量
お気に入り
  • 送料はご注文金額の合計(税込)で決定します。詳しくはこちらへ。
  • 商品についてのお問い合わせはこちらへ。

「スペシャルティコーヒーってなんだろう」

今年、国内最大級のコーヒーイベント「SCAJ2023※」に堀口珈琲は10年ぶりに出展しました。
出展するにあたり取り上げたいテーマはたくさんありましたが、全ての原点でもある"スペシャルティコーヒー"という言葉に深く向き合うことにしました。

今回販売するタブロイド紙では“スペシャルティコーヒーについて、2023年現在の堀口珈琲が考えること”をまとめています。
SCAJの現場には行けなかった方はもちろん、改めて「スペシャルティコーヒーってなんだろう」というテーマについて知りたい方には是非お手に取っていただきたい力作です。


※SCAJ2023・・・「SCAJワールド スペシャルティコーヒー カンファレンス アンド エキシビション 2023」。生豆の輸入業者をはじめ、各国のコーヒー生産者、全国のロースターやコーヒー関連業者が出展し、近年は日本中のコーヒーファンが押し寄せる非常に活気のあるアジア最大級のスペシャルティコーヒーイベントです。


【目次】
・“なりたち”からペシャルティを探る
・“風味”からスペシャルティを捉える
・スペシャルティの前提条件“ネガティブの回避=クリーン” ・スペシャルティロースターの仕事
・スペシャルティらしさを突き詰めていく
・スペシャルティコーヒーの風味の仕組み

【ページ数】
16ページ
デザイン: 岡本健デザイン事務所
印刷:日本新聞印刷株式会社
今回、タブロイドの作成にあたり当社社長・若林を筆頭に特別チームを編成しました。 編集担当も「これ、SCAJに間に合うか怪しいのでは…!」と常に冷や汗をかくほど本当に直前まで構成・内容の見直しを重ねたおかげか、とても充実したタブロイドに仕上がりました。
一見軽やかそうに見えてかなりの読み応え。実は16ページもあります。コーヒーを片手にお楽しみください。