HORIGUCHI COFFEE ONLINE STORE

TOP > シングルオリジン > ブラジル 「セルカ・デ・ぺドラ・サン・ベネディート パルプトナチュラル」 フルシティロースト 200g

ブラジル 「セルカ・デ・ぺドラ・サン・ベネディート パルプトナチュラル」 フルシティロースト 200g

1,600 (税込1,728 円)

ポイント : 51

お気に入り
  • 数量
  • 豆の挽き方
  • 豆の挽き方
  • 送料はご注文金額の合計(税込)で決定します。詳しくはこちらへ。
  • 商品についてのお問い合わせはこちらへ。
  • カートに入れた時点では「在庫確保」となりませんのでご注意ください。
  • ※コーヒーの焙煎スケジュールや在庫量、鮮度管理上、本商品を含むご注文について、ご指定いただいた着日の変更のご連絡を差し上げる場合がございます。
  • ※賞味期限についてはこちらのご利用案内をご覧ください。

異色の経歴を持つ生産者
ローストアーモンドを思わせる風味

今年はブラジルの複数の農園から、良好な品質のコーヒーが数多く届いています。そんなブラジルコーヒーの魅力に迫った初のブラジル特集「Viva!Brazil!-ブラジルの魅力、再発見!-」で年間を通じて順番にご紹介しています。 春先から多くのコーヒーをご紹介してきましたが、今回は本特集のトリを飾る農園「セルカ・デ・ペドラ・サン・べネディート」のコーヒーが登場します。

生産者のシルビオ・レイテさんはコーヒーの輸出業を営む傍らブラジルスペシャルティコーヒー協会の会長や国内外のコンテンストのヘッドジャッジを歴任してきた異色の経歴を持つ方です。 そんなシルビオさんに、今回特集に合わせて直接インタビューをさせて頂きました!コーヒー生産者になるという夢を実現させた経緯や、農園のことなどをオープンに語ってくれました。

今年も届いた素晴らしい出来のコーヒーと共に特集記事もお楽しみください!

POINT

 異色の経歴を持つ生産者が作る堀口珈琲専用ロット
 なめらかな口当たりとローストアーモンドの様な甘み
 驚くほどクリーンなブラジル産コーヒー

産地の紹介

世界のコーヒー市場において圧倒的な生産量を誇るコーヒー大国ブラジル。そのシェアは全世界の1/3にも上ります。もちろん日本のコーヒー輸入量もブラジル産が第1位。 生産量で見れば、日本そして世界のコーヒー文化を支える最重要生産国と言っても過言ではありません。なかでも南東部に位置するミナスジェライス州、サンパウロ州、パラナ州では生産が活発に行われています。

「セルカ・デ・ペドラ・サン・べネディート」があるバイーア州はミナスジェライス州の北側に位置しており、ブラジル産地の中では緯度の低い地域でペルー南部と同じくらいの緯度です。同地区の良質なコーヒーの中にはコロンビア南部の様なニュアンスを呈するものも見受けられるのが特徴です。

ブレンダーコメント

滑らかな口当たりにローストアーモンドのような風味も感じられます。冷めてくるとほのかに華やかさも感じられる品の良いブラジルコーヒーです。

主任ブレンダー
秦はる香

販売予定期間

2023/10/11 〜 2024/2月下旬

産地情報

生産者:
シルビオ・レイテ
地域:
バイーア州 シャパダ・ディアマンティーナ ピアタン地区集落
標高:
1,280m
品種:
カトゥアイ
精製:
パルプトナチュラル

今回のコーヒーの生産地であるバイーア州は同国東部の沿岸地域にある州です。中でも農園がある「ビタアン」と呼ばれる町はブラジル北東部の中では最も標高が高い町です。人口は2万人ほどと少ないですが、ブラジル国内のコーヒー品評会では同地区のコーヒーの多くが入賞を飾るなど優良なコーヒー生産地として知られています。

こちらが生産者のシルビオ・レイテさんです。コーヒーの輸出業を営む傍らブラジルスペシャルティコーヒー協会の会長や国内外のコンテンストのヘッドジャッジを歴任してきた異色の経歴を持つ方です。

輸出業を続けながらも、バイーア州のピアタン地区に7haの農地を購入し、かねてからの「コーヒー生産者になる」という夢を実現したそうです。

「何年もの間コーヒー業界の様々な分野に従事してきたが、そんな中でブラジルの小規模生産者の多くはコーヒーの品質に影響を及ぼす収穫や精製に関する最新の情報にアクセスできていないことが分かった。だから自分自身が生産者となり、今までのキャリアで得た知見のすべてをコーヒーを取り巻くすべての関係者にシェアしたい。」シルビオさんはそんな熱い思いを持っていました。

ナチュラルの乾燥風景です。しっかり整備された乾燥棚にて丁寧に乾燥されています。

こちらが今回販売するパルプトナチュラルの乾燥風景です。パルプトナチュラルとはコーヒーチェリーの果肉を除去し、粘質物(ミューシレージ)を残した状態で乾燥させる精製方法です。詳しくはこちらで解説しています。

今年に入り、シルビオさんに直接インタビューをしました。インタビューの内容は特集「Viva!Brazil!〜ブラジルの魅力、再発見〜」の中でご紹介しています。 インタビュー後であっても、質問があればひとつひとつ丁寧に答えてくれる、そんなシルビオさんの熱意と温かい人柄も存分に詰まった内容になっていますので是非ご覧ください。