HORIGUCHI COFFEE ONLINE STORE

TOP > シングルオリジン > グァテマラ 「ラ・トラベシア農園」 ハイロースト 200g

グァテマラ 「ラ・トラベシア農園」 ハイロースト 200g

1,700 (税込1,836 円)

ポイント : 55

お気に入り
  • 数量
  • 豆の挽き方
  • 豆の挽き方
  • 送料はご注文金額の合計(税込)で決定します。詳しくはこちらへ。
  • 商品についてのお問い合わせはこちらへ。
  • カートに入れた時点では「在庫確保」となりませんのでご注意ください。
  • ※コーヒーの焙煎スケジュールや在庫量、鮮度管理上、本商品を含むご注文について、ご指定いただいた着日の変更のご連絡を差し上げる場合がございます。
  • ※賞味期限についてはこちらのご利用案内をご覧ください。

パートナー生産者が手掛ける農園
甘夏を思わせる明るい酸と甘さ

当店のシングルオリジンの代表格と言っても過言ではないグァテマラ「サンタカタリーナ農園」。その農園主であるペドロさんが所有する別の農園「ラ・トラベシア農園」のコーヒーをご紹介します。

ペドロさんの手掛けるコーヒーはどれをとってもクリーンでバランスに優れたものが多いですが、中でも「ラ・トラベシア農園」は”華やかさ”が特徴的です。 今回はハイローストとシティローストの二種類をご用意し、この華やかさを存分にお楽しみいただこうと思います。

また、現在公開中の関連特集「ANTIGUA!‐スペシャルティの“基本”を体現するグァテマラの名産地‐」では、農園主であるペドロさんのコーヒーを取り上げながらグァテマラの伝統産地「アンティグア」について深堀していますので、こちらも併せてご覧ください。

POINT

 グァテマラの名産地「アンティグア」産コーヒー
 爽やかな香りと甘夏のような明るい酸
 シティローストでもご用意しています

ブレンダーコメント

爽やかな香りに、程よいボディ。甘夏のような明るい酸と甘さが楽しめます。

主任ブレンダー
秦はる香

販売予定期間

2024/05/29 〜 2024/6月中旬
※上記の日程は在庫状況などにより予告なく変更する場合がございます。※上記の日程は在庫状況などにより
予告なく変更する場合がございます。

産地情報

生産者:
ペドロ・エチェベリア氏
地域:
サカテペケス県アンティグア地域サンミゲルドゥエニャス、アカテナンゴ火山東側斜面
標高:
約1,610〜約2,000m
品種:
ブルボン
精製:
発酵槽を使用した伝統的ウォッシュト

産地の紹介

先住民語であるナワトゥル語で「森林の台地」を意味する「グァテマヤン」がその名の由来とされる「グァテマラ」。北にメキシコ、北東にベリーズ、東にホンジュラス、南東にエルサルバドルと国境を接し北東にはカリブ海、南は太平洋に面しています。なんと、国土の約70%が火山に囲まれた山岳地帯。厳しい寒暖差や豊富な雨量、肥沃な土壌などコーヒー栽培には絶好の条件が揃う地域が多く、中米を代表するコーヒー生産大国です。

中でも優良なコーヒー産地として、「アンティグア」、「ウエウエテナンゴ」、「サンマルティン」があります。当店ですでにおなじみのサンタカタリーナ農園は「アンティグア」、エル・インヘルト農園は「ウエウエテナンゴ」にそれぞれ属しています。今回ご紹介するラ・トラベシア農園は、サンタカタリーナ農園と同じ「アンティグア」のコーヒーです。

グァテマラは北にメキシコ、南にホンジュラスとエルサルバドルに接しています。同農園は首都グァテマラシティの南西に位置しています。(地図データ: Google、DigitalGlobe)

もうすっかりお馴染みの農園主ペドロさん。普段紹介することの多い「サンタカタリーナ農園」以外にも複数の農園を所有しており、今回ご紹介するのはそのうちの1つ「ラ・トラベシア農園」です。

ラ・トラベシア農園の現場責任者がこの方アルフレッドさんです。ペドロさんが所有している他の農園の責任者も兼任しています。

ラ・トラベシア農園はサンタカタリーナ農園の北側に隣接しています。サンタカタリーナと同様、険しい斜面に農地が広がっています。農園内では複数の品種を栽培していますが、標高の高いエリアはブルボンが多く植えられています。

グラビレア、松、樫、マカデミアナッツなどの木と自生している木を組み合わせてシェードを作り、日光量の調節を行っています。

ピッカーの方々。訪問した時は丁度収穫を終えたところでした。

収穫したコーヒーチェリーをピッカー自身で一度選別してから精製場へ持っていきます。農園で働くたくさんのピッカーに対してルールを徹底させているため、ペドロさんが手掛ける農園のコーヒーはとてもクリーンな味わいに仕上がっています。

特集「ANTIGUA!‐スペシャルティの“基本”を体現するグァテマラの名産地‐」では、トラベシア農園が拠点を置く伝統産地「アンティグア」について深堀しています。 名産地と呼ばれる所以や私たちがこの産地を重要視している理由などボリューム満点でお届けしていますのでぜひご覧ください。