トップ > 新商品 > ホンジュラス 「エル・カンポ」 シティロースト 200g

ホンジュラス 「エル・カンポ」 シティロースト 200g



 

飛躍のホンジュラスから届いた新たな一杯
柔らかな口当たりにシルクのような質感

ここ数年、飛躍的に品質を伸ばしているホンジュラスから新たにコーヒーが届きました。この「エル・カンポ」も当店が最も注目している地域セルグァパの小規模農家によって生産されました。

生産者のオードン・ラミレスさんは1975年からコーヒー生産を始めました。この地域の他の生産者と同様に、当時は収穫したチェリーや精製したパーチメントのコーヒーは近隣の仲買人に販売していましたが、十分な収入が得られなかったためコーヒー栽培を行いつつ別の仕事も行っていました。2017年頃からセルグァパと当店が本格的に取引を始めて以降、彼も品質を重要視した生産を開始。乾燥棚の設営など施策の成果が実り、今年ついに当店ネットショップでも扱うことになりました。新しいホンジュラスの香味をぜひお楽しみください。

ホンジュラスはこんな国!
日本人にとってあまり馴染みのない国(!?)ですが、これさえ読めば少し身近になるかもしれません。飲む前に(飲みながら)、ぜひご覧になってください。



【賞味期限】 豆のまま:60日 粉に挽く:30日

ホンジュラス 「エル・カンポ」 シティロースト 200g

商品コード : cfe02794
価格 : 1,500 円(税込1,620 円)
ポイント : 48
数量
 
豆の挽き方

送料はご注文いただくコーヒー豆の量で決定します。詳しくはこちらへ。

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
生産者:オードン・ラミレス氏
地域:コマヤグア県コマヤグア市セルグァパ地区サンミゲル集落
標高:1,800m
品種:ティピカ
精製:発酵槽を使用したウォッシュト

サンミゲル地域には約35もの生産者が住んでいます。この地域にアジア人が来るのが初めてだったそうで、訪問した際は村中から人々がわらわらとやってきました。当然、日本に向けてコーヒーを出すことも初めて。皆さん歓迎してくれました。


初めてアジア人が村に来たということで、村中の生産者の方が集まってくれました。そもそもホンジュラスにアジア人が来ることはあまりないので、来るだけで大騒ぎ。若林は空港でテレビ局のインタビューを受けたそうです。


こちらが農園主のオードン・ラミレスさんです。ハットが似合う人柄の良さそうな方ですね。


都市部を離れた山奥の奥。自然あふれる地域にこの産地はあります。