トップ > シングルオリジン > ホンジュラス 「ロス・デルンボス ブルボン」 シティロースト 200g

ホンジュラス 「ロス・デルンボス ブルボン」 シティロースト 200g



 

当店が惚れ込む"期待の地"セルグァパ
温州みかんのような柔らかな酸と甘み

近年、目覚ましい品質向上を遂げてきた堀口珈琲のホンジュラス。その発展の中心地がセルグァパ地区。当店の生豆バイヤーがアジア人として初めて現地を訪れ、一緒になって品質向上に取り組んできました。この「ロス・デルンボス」と同時販売する「エル・グルーポ」は、そんなセルグァパ地区において信頼を寄せる生産者のコーヒーです。

セルグァパ地区はホンジュラス南西部、首都テグシガルパから北西に約60kmほど行ったところにあります。街から離れ山を越えながら悪路を進むこと数時間。もうこれ以上先は稜線しかない山間の小さな集落にコーヒー農地が点在しています。

当店の生豆バイヤーが4年前に初訪問した際には、集落のほとんどの生産者が集まってくださり意見交換会が開かれました。そこで、まずは収穫の精度と精製を安定させることが重要で、それが品質に繋がり、結果として堀口珈琲もこの地域のコーヒーを買い続ける、その繰り返しが長期的なパートナーシップに発展することを伝えました。

その後、着実によいサイクルが生まれています。彼らは手にした資金でウェットミルの新設、土壌分析に基づく施肥、乾燥ベッドの増設など、地域全体で品質向上に取り組み、品質は毎年よくなっていきます。得られた収益をさらなる品質向上に充て、より良いものが出来上がる。この継続的な取り組みが結実した“今”のホンジュラスの味わいを、ぜひお確かめください。

【賞味期限】 豆のまま:60日 粉に挽く:30日

ホンジュラス 「ロス・デルンボス ブルボン」 シティロースト 200g

商品コード : cfe02799
価格 : 1,500 円(税込1,620 円)
ポイント : 48
数量
 
豆の挽き方

送料はご注文いただくコーヒー豆の量で決定します。詳しくはこちらへ。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

<主任ブレンダー秦のコメント>

清涼感を感じさせる華やかな香り。温州ミカンのような柔らかな酸と甘さを感じさせ、ほのかにカカオのような風味が余韻に残ります。ほどよいボディ感も感じさせ、華やかでマイルドな飽きのこない味わいです。
 

農園主:レイニエル・ラミレス氏
地域:コマヤグア県コマヤグア市サン・ミゲル・デ・セルグァパ
標高:1,820m
品種:ブルボン
精製:発酵槽を使用した伝統的ウォッシュト

ロス・デルンボスの農地があるチャウィテ地域には35もの生産者が住んでいます。この地域にアジア人が来るのが初めてだったそうで、村中から人々がわらわらとやってきました。当然、コーヒーをマイクロロットとして出すことも初めて。皆さん歓迎してくれました。


ロス・デルンボスの農地の写真は用意できませんでしたので、同じ地域の別の農地の様子をご覧ください。


この地域では場所によってコーヒーの樹を取り巻く環境が大きく異なります。ここでは地形的に冷気が溜まりやすいそうなので、コーヒーの樹に多く陽の光を当てるためシェードツリーはあまり植えていません。


一方でこちらの農地では、谷あいにあり木も生い茂っている印象でした。環境(風の量、陽の当たり方、日照時間)が違うので当然カップキャラクターも各々異なって表れます。


訪れた時期はちょうど収穫期でしたので、ピッカーの方がまさに収穫真っ只中でした。最盛期にはある農地では40人ものピッカーを雇うそうです。


農地によっては土壌分析をもとにした施肥も行われており、窒素・リン・カリウムのバランスが適切になるように不足している要素を適宜補足していきます。ウェットミルの改善だけでなく、品質向上に対する取り組みを様々な側面から着手しており、今後の発展にも要注目な地域です。


ウェットミルは村のあちこちにあります。なにせ35もの生産者がいるので数が足りません。そのため、皆さん自前のウェットミルを建て初めました。建設中のものも多くあります。


初めてアジア人が村に来たということで、村中の生産者の方が集まってくれました。そもそもホンジュラスにアジア人が来ることはあまりないので、来るだけで大騒ぎ。若林は空港でテレビ局のインタビューを受けたそうです。