トップ > 新商品 > 【6月26日リリース】コーヒーと旅するコロンビア南部セット 200g×4種

【6月26日リリース】コーヒーと旅するコロンビア南部セット 200g×4種


 

【送料無料】コロンビア南部のコーヒーをまるごと堪能

現在特集しているコロンビア南部4県のコーヒー。ここまでエリア別にご紹介してまいりましたが、ついにすべてのラインナップが揃いました。全7種類にもなりますので、すべては飲みきれないよ!という方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は各県から1種類を選んだセット商品を作りました。

個性豊かな4種のコーヒー。ただ飲むだけでも楽しいですが、特設ページや商品ページをご覧いただき産地の雰囲気を少しでも感じながら飲んでいただけますと、より一層お楽しみいただけるはず。各エリアの特徴が良く出たコーヒーをセレクト致しました。ぜひコロンビア南部のコーヒーを味わいつくしてみてください。
 

『コーヒーと旅するコロンビア南部』
 

<送料について>
・コーヒー豆800g以上のお買い上げで送料無料
※上記の条件は発送先1箇所に対しての適用となります。2箇所以上であればそれぞれに条件を満たす場合でないと送料無料の対象となりませんのでご注意ください。
・本商品は計800gですので、単体で送料無料の対象になります。

<現在のセット内容>
コロンビア 「ラ・ファルダ」シティロースト 200g(ウイラ)
コロンビア 「エル・ホルダン」 シティロースト 200g(トリマ)
コロンビア 「アルト・デ・トパ」 フレンチロースト 200g(カウカ)
コロンビア 「ガジナセーラ農園」 フレンチロースト 200g(ナリーニョ)
 

【賞味期限】 豆のまま:60日 粉に挽く:30日

【6月26日リリース】コーヒーと旅するコロンビア南部セット 200g×4種

商品コード : cfe10124
価格 : 6,000 円(税込6,480 円)
ポイント : 194
数量
 
豆の挽き方
  • 粉に挽くを選択されたお客様で、フルシティロースト/フレンチローストの商品をエスプレッソ用にお挽きする場合はこちらにその旨をご記載ください。

    入力できる文字数:半角50文字

1配送先につきコーヒー豆800g以上のご購入で送料無料

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

<セット商品のご紹介>

 

 コロンビア 「ラ・ファルダ」
 シティロースト

ウイラの中部ガルソン市にあるコーヒー生産者組合に所属する農家が生産するコーヒーブランドです。同県は皆様ももうご存知の通りコロンビア屈指の優良生産地域。アンデス山脈やマグダレナ川に抱かれた、多様な生態系が存在するエリアです。しっかりとしたボディ感にブラッドオレンジを思わせる濃縮感のある柑橘の酸、黒ブドウを思わせる風味。そしてほんのり黒糖を連想させる濃密な甘み。一口につまった様々なニュアンスは、いつまででも飲んでいたくなるような飽きのこない味わいです。
 
生産者:ガルソン市の生産者
地域:ウイラ県ガルソン市
標高:1,450〜1,800m
品種:カトゥーラ
精製:発酵槽工程を経るウォッシュト


 

 コロンビア 「エル・ホルダン」
 シティロースト

トリマの「エル・ホルダン」です。多くの生産者がしのぎを削る地域で高品質なコーヒーを育み続ける生産者組合「エル・ホルダン」ですが、その名を冠することができるコーヒーは総生産量のたった10%のみ。年間10,000袋ほどの生豆を生産していますが、そのなかから特に優れたコーヒーを選別して出来たのが今回販売するロットです。優良生産地域の優秀な生産者が育んだコーヒーのなかから、さらに厳選されたコーヒー。見逃すにはもったいない一杯です。
 
生産者:エル・ホルダン生産者組合に所属する50の小規模生産者
地域:トリマ県プラナダス市ガイタニア
標高:1500〜1900m
品種:カトゥーラ
精製:発酵槽を使用した伝統的ウォッシュト


 

 コロンビア 「アルト・デ・トパ」
 フレンチロースト

このトパが生まれた場所はコロンビア南西部に位置するカウカ県。西は太平洋、東にウイラ県、南はナリーニョ県に隣接しています。ここに住む人達にとって農業は経済の基礎。なかでもコーヒーはその大きな部分を占めており、約100万の人口に対しその10%近くの約10万人がコーヒー生産に従事しています。シティ、フレンチ、イタリアンの3種類でご用意しておりますが、今回セットに組み込んだフレンチローストでは、濃厚でクリーミーな質感や長く甘い余韻が特徴的。飲みごたえのある一杯をお届けします。
 
生産者:アルト・デ・トパ周辺の農家
地域:カウカ県インサ市アルト・デ・トパ
標高:1,700m〜2,000m
品種:カトゥーラ、ティピカ
精製:発酵槽を使用した伝統的ウォッシュト


 

 コロンビア 「ガジナセーラ農園」
 フレンチロースト

農園主のニルソン・ロペスさんは私達とも関わりの深い生産者。訪れる時には毎回必ず大歓迎してくれます。本商品は先月シティローストでご紹介しておりましたが、今回はフレンチローストに装いを変えて再登場です。熟したオレンジやアプリコットのような酸と甘みはより濃縮感を持って表れ、ふくよかな印象だった触感はより重厚なボディを備えた飲みごたえのあるものに。まさにナリーニョの良いコーヒーを体現したような「ガジナセーラ農園」をお届けします。
 
農園主:ニルソン・ロペス氏
地域:ナリーニョ県ブエサコ市メディナ・エスペホ
標高:2,050m〜2,100m
品種:カトゥーラ
精製:発酵槽を使用した伝統的ウォッシュト