トップ > 新商品 > コスタリカ 「【サンタテレサ】サンタテレサ2000 カトゥアイ」 シティロースト 200g

コスタリカ 「【サンタテレサ】サンタテレサ2000 カトゥアイ」 シティロースト 200g



 

国内屈指の名産地「タラス」の代表格
ハニーの香り、しっかりとしたコク

『タラス』。言わずと知れたコスタリカの名産地です。当店のコスタリカコーヒーの多くもこのエリアから届けられています。国内のコーヒー総生産量の約3割を占める生産量を誇り、その総量は他のエリアを凌ぎ国内1位です。多くのマイクロミルが鎬を削るこのエリアにおいて、毎年安定して良質なコーヒーを届けてくれるのがこのマイクロミル【サンタテレサ】です。

タラスエリアはさらに3つの地域に分けられます。高低差が激しく、乾燥の厳しい地区の多い西部『レオンコルテス』。カリブ海からの湿潤な風の影響を受ける東部『ドタ』。そしてその2つの地域に挟まれる『タラス』。サンタテレサの生産者ロヘルさんはこのすべての地域に農地を所有しており、それぞれの土地の特性や風土を熟知した実力者です。

そしてサンタテレサといえばまずはこれ。ロヘルさんとしては生産の軸としたいと考えているそうで、農地のなかでも一番広い区画を有しています。コスタリカ国内においても人気の品種で、1980年代から多くの農家で扱うようになりました。

【賞味期限】 豆のまま:60日 粉に挽く:30日

コスタリカ 「【サンタテレサ】サンタテレサ2000 カトゥアイ」 シティロースト 200g

商品コード : cfe01664
価格 : 1,500 円(税込1,620 円)
ポイント : 48
数量
 
豆の挽き方

1配送先につきコーヒー豆800g以上のご購入で送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

<堀口俊英のコメント>

ハニーの香り、しっかりしたコク。中米ではとても人気の品種で、環境との適正が合うとよい香味を出します。このコーヒーでは、しっかりとしたコクを感じることができます。他の3品種とは一番明確に差を感じることができるでしょう。

 
農園主:ロヘル・ウレーニャ氏
地域:サン・ホセ州ドタ市サンタマリア
標高:1970〜2010m
品種:カトゥアイ
精製:機械的にミューシレージを除去するウォッシュト

コスタリカ有数のコーヒー生産エリア「タラス」。同エリアは西部のレオンコルテス、中央部のタラス、そしてサンタテレサミルがあるドタで構成されています。


タラスは国内のコーヒー総生産量の約3割を占める生産量を誇り、その総量は他のエリアを凌ぎ国内1位です。汎用品からスペシャルティコーヒーまで、幅広く活発的にコーヒー生産が行われています。


農地「サンタテレサ2000」とサンタテレサミルはタラスの東側のドタにあります。同時販売しているエチオピア品種はレオンコルテス側にある農地「モンターニャ」で栽培されています。
※地図上では「ラ・オンデューラ農地」と書かれている場所。「モンターニャ農地」は「ラ・オンデューラ農地」に隣接する区画です。


ドタ市サンタマリアの風景です。サンタマリアの東側に「ドタバレー」と呼ばれる谷があります。サンタテレサはその中でも標高の高い険しい環境に位置しています。


この地域はコーヒー栽培に適切な標高や土壌がそろう環境であるため、多くの生産者がしのぎを削るコスタリカ有数の生産エリアです。


生産者のロヘルさん。一度見たら忘れない個性的な風貌なので、ぜひ皆様も商品と一緒に彼を覚えてください。