RSS
 

トップ > カレ・ド・ショコラ > 【森永製菓】カレ・ド・ショコラ「ベネズエラビター」

【森永製菓】カレ・ド・ショコラ「ベネズエラビター」



 

まろやかな口当たりに深みのある香りとビター感

森永製菓と堀口珈琲のコラボレーション企画として、当ネットショップにて森永製菓の「カレ・ド・ショコラ」を販売しております。ページ下部では、会長堀口へのインタビューや合わせたいコーヒーなどもご紹介しておりますのでぜひご覧ください。

コーヒーとチョコレートの相性の良さについてはあえて言及しなくともみなさま実感していただいていると思いますが、近年チョコレートの分野においてもコーヒーと同じように産地や精製を重視し、トレサビリティを大事にする動きが活発化しています。本商品に"ベネズエラ"というワードが入っているのもその表れでしょう。今後、チョコレートの世界でもますます味わいの多様化や産地への興味が進むと考えると楽しみですね。

<ベネズエラビター>
口に入れた瞬間に感じるのは、舌の上をとろっと撫でるようなまろやかさです。酸味や苦みなどの雑味のなさが、食べやすさを高めています。同時に引き立つ深みある香りが感じられるのは、香り豊かなベネズエラ産カカオ豆を使用しているためでしょう。カカオ分55%のほどよいビター感は、特に深煎りのコーヒーとの相性は抜群です。

【森永製菓】カレ・ド・ショコラ「ベネズエラビター」

商品コード : cdc00002
価格 : 330 円(税込356 円)
数量
 

1配送先につきコーヒー豆800g以上のご購入で送料無料

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

コーヒーとチョコレートの共通点として「油脂を含んでいること」と「焙煎」について堀口は語ります。「油脂」はどちらの味わいにとっても重要になるコクを生み出します。しかもそれは舌や喉に貼りつく嫌な感じではなく、すっと消えてゆく切れのよい後味にもつながっています。そして「焙煎」。コーヒー豆やカカオ豆はローストして香りを引き出します。火の勢いや焙煎時間によって香りや風味が変化し、それがコーヒーやチョコレートの味わいを豊かにし、口にした時に感じる美味しさに直結しています。


カカオ本来の味を楽しみながら、時折、コーヒーで口の中をリセットすれば、チョコのほろ苦さとコーヒーのソフトな甘さをいつまでも楽しめます。


森永製菓Webサイトにて特設ページも開設されていますので、そちらもぜひご覧ください。





 

■「ベネズエラビター」におすすめのコーヒー■