RSS
 

トップ > 書籍 > 常識が変わる スペシャルティコーヒー入門

常識が変わる スペシャルティコーヒー入門

おいしいコーヒーを求めている方への道案内

当社の代表取締役社長である伊藤が本を執筆いたしました。コーヒーに関する情報が氾濫するなか、それらを読み解く力を高める一助になることを目指して書いた本です。これまで他書が詳しく扱わなかった生産国でのコーヒーの栽培・精製について丁寧に解説する一方、他書に詳しい焙煎・抽出といった消費国での工程は、逆にあえて俯瞰してその意味を考えるなど、本のタイトルのどおり「常識」の再考を促す内容となっています。

これからコーヒーをもっと深く知りたいとお考えの方はもちろんのこと、これまでさまざまなコーヒーの本をお読みになり、一定の知識をお持ちの方にもきっと新たな発見をお届けできるはずです。新書サイズながら272ページと読み応えがあり、かつ値段も手頃ですので、一家に一冊置いておいて損はありません。

常識が変わる スペシャルティコーヒー入門

商品コード : bok00006
価格 : 1,000 円(税込1,080 円)
数量
 

1配送先につきコーヒー豆800g以上のご購入で送料無料

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

新書: 272ページ
出版社: 青春出版社 (青春新書プレイブックス)

スペシャルティ、サステイナブル、サードウェーブ……新しい言葉が次々出てくるコーヒー業界。おいしいコーヒーと出合ううチャンスが増えた一方、出合いを妨げる要因も増え、「最高の一杯」を探すのは難しくなっています。一過性のトレンドやファッションに翻弄されず、自分にぴったりのコーヒーを見つけて楽しむためのヒントをお教えします。


【本書の正誤表】※見つかり次第、随時掲示します。
・p.207 4行目 (誤)170トン (正)17トン


【追加図表】
コーヒーの精製について述べた部分(第1章の後半)は図表が少なく、記述内容をイメージしづらいというご意見をいただきました。そこで、その部分に対応する図表を集めたページをこのサイトに設けました。ページはウェットミルとドライミルに分かれています。それぞれ次の文字列をクリックすればアクセスできます。
ウェットミル
ドライミル



 伊藤 亮太(いとう りょうた)
 

株式会社堀口珈琲 代表取締役 社長
1968年千葉県銚子生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。
大学卒業後、宇宙開発事業団(現JAXA)に10年間勤務する。
1997年からの3年間にわたる米国駐在時にコーヒーの可能性に目覚め、2002年にコーヒー業界に転身。2003年に堀口珈琲に入社し、2013年4月から現職。
COO(最高執行責任者)として店舗の経営から原材料調達における海外との折衝まで全般的に統括。堀口珈琲主催のコーヒーセミナーや日本スペシャルティコーヒー協会(SCAJ)主催のセミナーでも講師を務めるほか、全日本コーヒー商工組合連合会認定の「コーヒーインストラクター検定」の教本にも寄稿するなど社内外での普及活動にも従事する。