RSS

トップ > 器具類 > SALUS ポポロ コーヒーミル

SALUS ポポロ コーヒーミル

デザインに優れたステンレス製のミル

金属加工で有名な新潟県燕市。同市にある佐藤金属興業が展開するSALUSというブランドのコーヒーミルです。本体の素材はステンレスを使用。艶消し加工されているので、とてもクールな雰囲気に仕上がっています。刃の材質は金属臭がなく、錆びないセラミック製です。

価格が手頃で、かつインテリアとしてもすんなりと置けるデザイン性に優れたミルは探せばいくつかあるのですが、加えて、ミルとしてコーヒー豆を挽くという機能をきちんと備えたものは探してもなかなか見つかりませんでした。しかし、このミルに出会ってようやく納得のいくものに出会うことが出来ました。ただ、この価格帯で完璧なミルは存在せず、使用時に難点も(ページ下部でご説明します)。

毎日使っていくうちに欠点が許せるくらい愛着が湧いてくるくらい素晴らしいデザイン性のミルです。価格も手頃なので、手挽きミルの入門編としてどうぞ。

SALUS ポポロ コーヒーミル

商品コード : kig00150
希望小売価格 : 4,320
価格 : 2,800 円(税込3,024 円)
数量
 

1配送先につきコーヒー豆800g以上のご購入で送料無料

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

材質:[本体]18-8ステンレス・ステンレス、[刃]セラミック
サイズ:幅145mm×奥行99mm×高さ170mm
重量:約400g

このクールなデザインは男女とわず、気に入る方が多いのではないでしょうか。


【注意】この商品の欠点、それは、ミルの構造上、ホッパーと本体の間に隙間があり、コーヒー豆が挟まりやすいのです。コーヒー豆が入り込んでしまったら、本体を横に振ることで多少は解消できます。正直、販売するかどうか迷いましたが、デザインがかっこ良過ぎるので扱うことにしました。


粉受けも広く、数人分のコーヒー粉が入ります。


刃はセラミック製です。