RSS

トップ > シングルオリジン > エチオピア > エチオピア 「アリーチャ」 シティロースト 200g

エチオピア 「アリーチャ」 シティロースト 200g



 

イルガチェフェの香味を象徴するコーヒー
明るく透明感のある酸と華やかなフレーバー

華やかさやクリーンで明るい酸が特徴的なイルガチェフェやその周辺のコーヒー。高品質なコーヒーが多く生産されることで有名です。この地で育まれた優れた香味を存分に楽しみたいとお思いの方には、まずこのアリーチャを飲んでいただきたいと思います。当社としては13-14クロップ以来の販売。素晴らしいカップをお楽しみいただけます。

アリーチャはイルガチェフェのアリーチャ地区にある同名のステーション(生産処理場)で作られたコーヒーです。ウェットミルの標高は1940m。周辺の1900m〜2200mに住む農家が栽培したコーヒーチェリーが集められ、精製されています。しっかり熟したチェリーのみを手作業によって丁寧に収穫し、さらにハンドソーティングもかかしません。乾燥中も強い日差しや雨からコーヒーを守るための工夫をしっかり行っています。その精度はすばらしく、非常にクリアなカップに仕上がっています。

透き通るように綺麗な酸と軽やかな口当たりが織りなす心地よい印象は素晴らしく、そこにレモンや紅茶を思わせる華やかなフレーバーやマスカットのような甘みが重なります。ここまで洗練されたイルガチェフェにはなかなか出会うことはできません。エチオピアファンのみならず、シティローストが好きな方、朝方にすっきりとしたコーヒーを飲む方にもおすすめです。



【賞味期限】 豆のまま:60日 粉に挽く:30日

エチオピア 「アリーチャ」 シティロースト 200g

商品コード : cfe00671
価格 : 1,400 円(税込1,512 円)
ポイント : 45
数量
 
豆の挽き方

1配送先につきコーヒー豆800g以上のご購入で送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

<ロースター小林のコメント>

イルガチェフェエリア近郊の優れたウォッシュトコーヒーからはレモンや桃・スパイス・紅茶などのニュアンスを感じることができます。今回販売する『アリーチャ』は良質なイルガチェフェの典型ともいえる香味で、レモンのようなきれいな酸と軽快な飲み心地をお楽しみいただけます。焙煎時はこのコーヒーの持つ『繊細さ』と『フレーバーの広がり』をイメージしながら火力や排気のバランスを調整しています。
 

地域:南部諸民族州ゲデオゾーン イルガチェフェウォレダ アリーチャ地区
標高:ウェットミル1940m、周辺農家1900-2200m
品種:在来品種
精製:発酵槽を使用した伝統的ウォッシュト

イルガチェフェ村から東北東に5キロほど進んだ場所にアリーチャウォッシングステーションがあります。イルガチェフェの多くのステーションでは、なだらかな傾斜を利用して建てられていることが多いです。これはより多くの日差しを確保するとともに、谷底に流れる川から効率的に水を利用するためです。

アリーチャではウォッシュト精製だけでなく、ナチュラル精製も作っていますね。


果肉を取り除いたあと発酵槽につけてミューシレージを取り除きやすくします。気温・気候によりますが36〜72時間つけておきます。


その後、水路でミューシレージの洗浄と比重選別を経てソーキングタンクに移動し、一晩漬け置きします。


精製工程を終えたばかりのパーチメント。豆を大量に並べず、薄く敷くことでより均等に乾燥させようとする意識がうかがえます。


朝夕はパーチメントコーヒーを日光に当てますが、日中は日差しが強すぎるため、豆が日焼けしてしまったり、乾燥ムラが出てしまう可能性があります。そのためジュートをかけて陰干しにします。


雨が降った際には黄色いプラスティックのシートをかぶせ、パーチメントを守ります。こうした細やかかつ適切な管理によって高い品質が保たれたままコーヒーが入荷できるようになりました。


アリーチャウォッシングステーションのオーナーとスタッフ若林。