RSS
 

トップ > オリジナル商品 > 富士ローヤル ミル みるっこ(堀口珈琲オリジナルカラー)

富士ローヤル ミル みるっこ(堀口珈琲オリジナルカラー)

抜群の粉の均一性を誇る家庭用の最高峰のミル

富士ローヤルのみるっこは家庭用としては最高クラスのミルといえるのがみるっこです。業務用(カフェなど)として使用してもまったく問題ないほど。素晴らしい性能を持っているだけでなく、使いやすさやとても頑丈である点も気に入り、堀口珈琲では長年喫茶で使用しています。開業20周年を記念して少量だけ作製したこのオリジナルカラーは、人気のため定番品として扱うことになった商品です。

具体的にみるっこの凄さはどの部分かというと、まず、コーヒー豆を挽いた時の粒度の均一性が高く、かつ微粉が少ない点が挙げられます。粒度が均一であることはコーヒーの抽出の安定につながり、微粉が少ないということは味わいがクリアになります。みるっこは他のミルと比べてこの点が圧倒的に優れているので、みるっこを使うことで高品質なコーヒーのクオリティを最大限に引き出すことができるようになります。
これだけでも素晴らしいのですが、スイッチ・ダイヤル部分のみのシンプルな構造によるしか操作性の良さや、ボディの頑丈さなど様々な魅力がみるっこには詰まっています。優れた製品なので価格はどうしても高価になってしまいますが、これからの使用年数や性能を考えればコストパフォーマンスに優れた商品と断言できます。長く使い続けることができるミルをお探しのお客様には間違いなくおすすめです。


※2017年6月より価格を変更いたしました。
※後払い決済はご利用いただけませんので、クレジットカードか代金引換をご選択ください。

富士ローヤル ミル みるっこ(堀口珈琲オリジナルカラー)

商品コード : kig00051
価格 : 53,857 円(税込58,165 円)
数量
 

1配送先につきコーヒー豆800g以上のご購入で送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
サイズ(mm):幅165×奥行245×高さ360
重量:5kg
ホッパー容量:200g
能力:250g/分
※このミルはエスプレッソなどの極細挽きには対応しておりません。

堀口珈琲オリジナルカラーのみるっこ。北欧の家具や食器との相性を考えてチョイスしたのがクリーム色です。


ダイヤルを回すことで粉の粒度を設定することができます。細かな設定が可能ですが、エスプレッソ挽きには対応していません。


ホッパーは約200gまでのコーヒー豆を入れることができます。


ホッパーとグラインダーの間にはストッパーがあり、粉に挽くときは電源を入れてからストッパーを外します。


たっぷり入る粉受けも付属しています。ただし、静電気によって粉が残りやすく、使いにくい部分もあります。堀口珈琲ではステンレスのコップを粉受けにしています。


程よい押し心地のスイッチ。オンオフの切り替えがとても楽です。


みるっこは高価ではありますが、使い勝手や耐久性などを考えると非常にコストパフォーマンスの良い商品だといえます。あなたのコーヒーライフを支える素晴らしいパートナーになってくれることでしょう。