RSS
800g以上送料無料 ご利用案内 新規会員登録 マイページ  カートをみる

【DECAF】ペルー 「アラディノ・デルガド」 シティロースト 200g




カフェインレスコーヒーにも“おいしさ”を。

堀口珈琲の「DECAF」が2シーズン目に突入しました。ただカフェインが入っていないというだけでなく「おいしさ」にも価値をおいたコーヒーを提供しようと始まった「DECAF」。カフェインレスであってもしっかりと楽しめるコーヒーらしい苦みや甘み、果実感に驚かれた方も多いのではないでしょうか。最近では、妊婦さんや小さなお子様がいらっしゃる奥様だけでなく、カフェインの摂取を控えたい夜や外出先でもコーヒーを楽しみたい方など、活躍の場を広げるカフェインレスコーヒー。求められるお客様や利用されるシーンが今後ますます増えていくからこそ、カフェインレスであっても品質や味わいに一切妥協はしません。そのような考えのもと作ったこだわりのコーヒーです。

2シーズン目をむかえた今回、「DECAF」に採用したコーヒーはペルーの豆で、生産者も指定して作りました。農園主のアラディノ・デルガドさんは、同じチュンチュカス地区に所属する164の農家を取りまとめていて、地域のコーヒー生産におけるリーダー的存在です。彼が手掛けるコーヒーの特徴である、舌の上を転がっていくような滑らかな触感はカフェインレスにしても健在。シティローストで仕上げることで表われる明るく華やかな印象やほのかな甘みが、飽きの来ない飲み心地を生み出しています。カフェインの心配をせず、何杯でも飲めてしまうコーヒーです。

【カフェインの除去方法】
コーヒーからカフェインを除去する方法はいくつかありますが、当社が選択したのは超臨界二酸化炭素抽出という方法です。これは二酸化炭素を超臨界状態にすることで生豆に対して効率的にカフェインだけを除去(除去率は約97%)できるという優れた方法です。つまり従来のカフェインレスコーヒーとは異なり、カフェイン以外の成分がコーヒー豆にきちんと残るのでコーヒー本来の「おいしさ」を限りなく感じることができます。

【賞味期限】 豆のまま:60日 粉に挽く:30日

【DECAF】ペルー 「アラディノ・デルガド」 シティロースト 200g

価格:

1,200円 (税込 1,296円)

[ポイント還元 38ポイント〜]
豆の挽き方:
購入数:

<ロースター小林のコメント>

今年2年目となる堀口珈琲のDECAF。今回はペルー北部カハマルカ県ハエン郡チョンタリで農園を営むアラディノ・デルガド氏のコーヒーです。ハエン郡といえば堀口珈琲の人気商品『フェスパ農園』もハエン郡のウワバル地区に位置し、他にも優れたコーヒーを産み出すペルー屈指の優良産地として知られています。
アラディノ・デルガド氏のコーヒーも、クリーンさが際立っており、心地よい酸とマイルドな口当たりの飽きのこない美味しさです。昨年のDECAFもそうでしたが、今年は更に産地の個性がハッキリと感じられます。バランスに優れたデイリーなコーヒーをお探しの方にもオススメです。

生産者:アラディノ・デルガド氏
地域:カハマルカ県ハエン郡チュンチュカス地区チョンタリ
標高:1,900〜2,000m
品種:カトゥーラ
精製:発酵槽を使用したウォッシュト

農園のあるチョンタリはペルーの北部カハマルカ県ハエン郡のチュンチュカス地区にあります。


チョンタリの街並み。奥に見えている山からアラディノ・デルガドさんの農地が広がっています。


アラディノ・デルガドさんの農園ではカトゥーラ品種を栽培しています。収穫は完熟チェリーのみを手で収穫しているため、作業としては大変ではありますが、品質の高いカップに仕上げることができています。


こちらがウェットミル。上層のタンクからコーヒーチェリーを投入します。それを下層のパルパーに流し込み、果肉を除去した後、コンクリート製の発酵槽で14〜16時間寝かせドライファーメンテーションします。その後、農園上部からひいている湧き水を使用し水洗しています。


乾燥は農園内のアフリカンベッドにて4〜6日行います。さらに、ハエン郡の中心部に所有している別の農場にある乾燥場で1〜2日仕上げの乾燥を行います。


こちらがアラディノ・デルガドさん。「父がここで苗を育て始めた際、海外からのバイヤーが訪れてくれるような農園にするのが夢だった。今後もコーヒーに対する情熱を忘れず、高品質なコーヒーを提供できるよう最善を尽くしたい。」と語ってくれました。


【DECAF】ペルー 「アラディノ・デルガド」 シティロースト 200g

価格:

1,200円 (税込 1,296円)

[ポイント還元 38ポイント〜]
豆の挽き方:
購入数: