RSS
800g以上送料無料 ご利用案内 新規会員登録 マイページ  カートをみる

コスタリカ 「【サンタテレサ】ラ・オンデューラ ナチュラル」 シティロースト 200g NEW




コスタリカの地で生まれたエチオピア品種のナチュラル精製
甘く芳醇なナチュラルフレーバーが素晴らしいコーヒー

今、コスタリカの意欲的な農家の間でケニアのSLやエチオピアなど世界各地の品種を実験的に栽培する試みが行われています。サンタテレサミルを管理するロヘルさんもチャレンジ精神溢れる農家のひとりです。

ケニア、エチオピアといった国とコスタリカとでは栽培環境が異なるため、場所によっては適合できずにうまく育たないこともあるそうですが、ロヘルさんが所有する「ラ・オンデューラ」という農地で栽培されたエチオピア品種は土地にマッチしたのか素晴らしいカップキャラクターのコーヒーが生まれました。

今回、ウォッシュトとナチュラルの2種類の異なる精製のコーヒーを作ってもらいました。ナチュラル精製のコーヒーは粉を挽いた時から果実の甘いフレグランスが広がり、芳醇でワイニーなフレーバーが心地よい味わいです。そして特筆すべきはカップのクリーンさ。ナチュラルでありながらここまできれいな味わいになるのは精製工程も高いクオリティを有しているからにほかなりません。非常にレベルの高い精製が施された個性的なキャラクターのコーヒーをぜひお楽しみください。

こちらの商品は1月17日(火)午前8:00で販売を終了いたします。ローストの都合上、期限内にご注文いただいても1月20日(金)以降の納期をご指定された場合、商品を発送することできません。また、在庫が限られておりますので、期限内よりも早く販売を終了することがございます。何卒ご了承ください。
まだ購入されていない方はもちろん、また飲みたいと考えていた方はぜひお買い逃がしのないようお早めにご注文ください。

コスタリカ 「【サンタテレサ】ラ・オンデューラ ナチュラル」 シティロースト 200g

価格:

1,900円 (税込 2,052円)

[ポイント還元 61ポイント〜]
豆の挽き方:
購入数:

<ロースター小林のコメント>

堀口珈琲ではカップクオリティの優れたコスタリカコーヒーを多数扱っておりますが、なかでも特にユニークなのがこのサンタテレサマイクロミル『ラ・オンデューラ区画』で生産されたエチオピア品種だと思います。しかも今回は2種類の精製をお楽しみいただけますので、是非飲み比べてみてください。ナチュラル精製は高品質なコスタリカならではの滑らかなコクとワイニーなフレーバーが見事に融合した素晴らしい香味です。この優れた素材をどう表現するか悩ましいところですが、フレッシュさとワイニーさ双方が顔を出すやや浅めのシティローストに仕上げました。

農園主:ロヘル・ウレーニャ氏
地域:サン・ホセ州レオンコルテス市サンパブロ
標高:1,800〜1,900m
品種:エチオピア
精製:ナチュラル

コスタリカの一大コーヒー生産地域であるタラスは首都サン・ホセの南側に位置しています。当社が販売するコスタリカコーヒーはほぼタラスで生産されているものです。


サンタテレサミルはタラスの東側のドータにありますが、今回販売するラ・オンデューラ農地は西側のレオンコルテス市に位置しています。


道路を挟んだ隣には同時に販売している「アルトス・デル・アベホナル」のミルがあります。


こちらはミルの写真です。サンタテレサミルはなんと標高2,150メートルもの場所にあります。設備は年々増強されていて、訪問するたびに変わっていました。


ミルの設立場所をこのような高標高地に選んだ理由としては山の頂上付近で平地があったため、乾燥スペースを広く確保することができたことと、精製時に使用する水源が近くにあったこと、そして設営にかかるコストが安かったからだそうです。


通常これだけ標高が高いとパーチメントコーヒーの乾燥に時間がかかりすぎてしまいますが、ここでは風が吹き抜けやすい環境のため、気温は低いけれどもゆっくりと乾燥は進むようです。今後、乾燥場は更に拡充していく予定だそうです。


左が管理者のロヘルさんで、右が息子のホセさんです。ホセさんも積極的にミルの運営に関わっています。親子二代で高本質コーヒーの生産意欲が高く、末永くお付き合いしていきたい生産者です。


上記の豆を購入された方にお勧めの商品はこちら

コスタリカ 「【サンタテレサ】ラ・オンデューラ ウォッシュト」 シティロースト 200g NEW

1,900円(税込 2,052円)
気鋭の生産者が手掛けるエチオピア品種。
柑橘の明るいフレーバーにクリーンなカップが際立つコーヒー。